東大阪・布施のすみっこにある古着と雑貨とリペアのお店。


by browntabbyosaka
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:繕う。( 35 )




REGULAR REPAIR

もっとオーソドックスなリペアで

もっとも依頼の多いリペア。


a0117545_13352048.jpg
横糸が残る3cm程の傷


a0117545_13363314.jpg
¥500



a0117545_13374427.jpg
後ろポケットの穴

a0117545_13380629.jpg
¥1000~






a0117545_13400075.jpg
ポケット口の擦れヤブレ

a0117545_13401606.jpg
¥1500~


※当店では、リペア糸に綿糸しか使用致しません!

古い綿糸や現行の綿糸

モノが持つ年代や雰囲気を大切に使い分けています。



もちろん、手縫いでのリペアもしています。












だから、リペアを施し店頭に並ぶモノも沢山あります。




a0117545_13484168.jpg
w:31in 70’SRUSTLER
¥8500

a0117545_13485766.jpg

a0117545_13491746.jpg
W:33in U.S.N PN
¥9500






a0117545_13493006.jpg
a0117545_14025995.jpg
a0117545_14033354.jpg
a0117545_13530358.jpg
W:27in LEVI'S 701XX

¥26000




夏場にお休みしていたGパン

破れてませんか??



一度、BROWNTABBYに預けてみませんか?

お待ちしております!






※遠方の依頼も承っております。
写真をメールで送っていただけると、簡単な見積もりも可能です。
メール:info@browntabby.jp

但し、送料はお客様負担となりますのでご了承ください。







[PR]
by browntabbyosaka | 2014-10-02 14:14 | 繕う。 | Comments(0)

『繕うこと。』


                       久々の『繕うこと』の更新です。

                       


                       最近、繕う仕事が忙しく・・・・

                   blogの更新やWEBSHOPも嫁さんがしてくれています。





                        沢山の方が依頼していただけること

                          本当にありがたいことです。




                       これからもスローテンポではありますが

                      従来通り納得行く繕いができればと思います。






                            最近のもっとも
                             
                            時間を費やした

                             リペアから                               
a0117545_12503285.jpg

a0117545_12515550.jpg
足は無くお尻もないオーバーオールを

パンツへとの海外からの依頼。






以前にも、カビで腐食したカバーオールを繕ったが


それどこでは無い

パーツの無さに驚きました!





預かって2ヵ月。。








最近、ようやく終わりました。
a0117545_12573117.jpg
a0117545_12584701.jpg





ほぼ手縫いにて仕上げ





a0117545_13014311.jpg

元のボロさも生かせ


着用できる

強度もあり

経年により繕いが

馴染む。





いつしか、モノが持つ年代に追いつけたら・・・







BROWNTABBY WORKS








[PR]
by browntabbyosaka | 2013-11-14 13:13 | 繕う。 | Comments(4)

『明日は定休日です』





明日5月28日(火曜)は定休日となります。


※遠方の方は、特にご注意くださいませ。









お互い嫁さんの機嫌を取りながら

通い続けて6年目

クソ暑い日も・・・

クソ寒い日も・・・

大雨の日も・・・・

船が転覆しそうな強風の日も・・・ありました。



先日の満月日

いつに無く穏やかな琵琶湖で


a0117545_15401178.jpg




a0117545_15412096.jpg



開始早々から・・・・

ひでちゃん、フィッシュ!!!



日が昇っても


a0117545_15452843.jpg


穏やかな琵琶湖。




そして

ついに・・・




a0117545_15495941.jpg


ひでちゃん念願の50UP!!




うれしいのとうらやましいのと・・・

もう何がなんだか?



ホンマ、おめでとう!!ひでちゃん!!





また、次回釣行に向けて嫁さんの機嫌取り

がんばります!!
[PR]
by browntabbyosaka | 2013-05-27 17:10 | 繕う。 | Comments(0)

『CUT OFF??』




裾を失ったオーバーオール。


依頼者より、事前に預かった布で裾を作る。

預かった布は、年代モノのピロケース(枕カバー)

中には、羽毛が入れられたいたと見られる形跡が・・・

a0117545_12502222.jpg




a0117545_12513189.jpg







小さな布でさえ貴重だった時代のモノだからこそ


ちぎれた切り口は、切り揃えずにそのままを生かし継ぎ足した。

a0117545_1254225.jpg




a0117545_12552719.jpg








サイドは、生地にロスが出ないように耳使い

a0117545_12564487.jpg








裾は、着用者に合せる為
a0117545_13550100.jpg

本人確認後に、手縫いにて仕上げる。







ミシンが、高価だった時代

重要な部分は、仕立て屋に依頼し

細かな部分は、家に持ち帰り

手縫いにて仕上げる。







モノが持つ寿命

a0117545_1312674.jpg


それを左右するのは者!









repair by BROWNTABBY
[PR]
by browntabbyosaka | 2012-09-06 13:17 | 繕う。 | Comments(0)

『CUT OFF?』





ちぎれたのか?

ちぎったのか?


古き良き時代のモノが現代に残るには・・・

状態の良いモノばかりではない。



a0117545_19334014.jpg




a0117545_1934384.jpg


失った裾。




オーバーオールショーツか?

思い切ってスカートにリメイクか?

バラしてエプロンってもの?

別布を継ぎ足し、元に戻すこともあり?





それぞれ方法があり

愛着があるからこそ

必ず再生されるモノ。





明日には、繕い終わります。
[PR]
by browntabbyosaka | 2012-09-05 19:41 | 繕う。 | Comments(0)

『repair work』



a0117545_1153247.png





a0117545_11483256.jpg





a0117545_1154250.jpg





a0117545_11542530.jpg




依頼者の大事にしたいという想いが・・・・


今日も、手を動かす。
[PR]
by browntabbyosaka | 2012-06-21 12:27 | 繕う。 | Comments(0)

『心豊かな繕い』








お客さんから持ち込まれる修理依頼の中には


昔々に繕われたであろう

リペアが施されたモノが・・・・


時々ある。




糸は、色褪せ・・・

番手もまちまち
a0117545_148810.jpg



a0117545_1483784.jpg




繕い方や力加減だっていびつ



a0117545_14113036.jpg




この繕いを見て・・・繕うのウマイなぁ~と思う人は


たぶんいない。








ただ・・・・

こんな繕いを再現してるとしたら

a0117545_14182783.jpg


ウマイな~と思ってくれる人はいる!





リペア跡は、新品のデニムと同じ!


長い時間をかけ

糸は色褪せ

アタリが出来る

a0117545_14192779.jpg



繕いだって環境や時代によって変化してきた


裕福な服は、ミシンで繕ってもらえたり

キレイに直してもらえた。


しかし、過酷な作業服は手縫いで塞がれ

見た目よりも頑丈さが繕われた。



70年代に入ると、デザインが重視されたり・・・

ミシンにもいろんな機能がついた。




そして・・・・

インターネットやスマートフォンが普及した現代。







今だからこそ

誰かの為に、繕う時間こそが

心のゆとりなのではないでしょうか?

a0117545_1447937.jpg



誰かを思うからこそ

キレイに繕ったり

頑丈に繕ったり


するんです!!






長くなりましたが・・・・・

BROWNTABBYでは、そんなことを想いながら繕ってます。


リペア500円~
[PR]
by browntabbyosaka | 2012-06-13 14:54 | 繕う。 | Comments(0)





ripeair by BROWNTABBY



a0117545_18312120.jpg



穴になる前は、恐らく横糸だけ残っていたであろう


ダメージ加工による傷口。




しかし、洗濯や使用頻度で

いつかは穴になる傷口。



でも、そのダメージな感じが気に入っている人も多い


だから・・・


a0117545_18355393.jpg



横糸だけを残した、あて布を作り

裏からあてた。


a0117545_1837641.jpg



傷口は・・・


気に入って買った時の状態に!





モノに、合わせた繕いやってます☆
[PR]
by browntabbyosaka | 2012-04-30 18:42 | 繕う。 | Comments(0)

『劣化を繕う』





ripairBY BROWNTABBY


a0117545_19333943.jpg


ファー劣化。

正確には、根元部分のレザー劣化。



進んでいく劣化を

食い止めることは無理だが・・・。



抜け落ちた状態よりは

カッコイイ!!

a0117545_19375238.jpg


レザーを張ったり


カンガルーのファーを張ったり


a0117545_1939765.jpg



年代だけに囚われ

そのままにしておくよりも


ずっとずっとカッコイイーリペア!!!!



そんなリペアをお客さんと共に

増やしていきたいと思います。
[PR]
by browntabbyosaka | 2012-01-30 19:45 | 繕う。 | Comments(0)

『ヤケド・・・。』




BROWNTABBY・・・ripair



不注意から・・・。。。

焦がしてしまったという。
a0117545_13362981.jpg




a0117545_13414876.jpg




a0117545_13421223.jpg




a0117545_1342333.jpg


新婚ホヤホヤな夫婦♪に繕った

リペア。

大事に至らなくてホント良かった!





※ストーブの側は気をつけましょー!!!
[PR]
by browntabbyosaka | 2012-01-25 13:47 | 繕う。 | Comments(2)