東大阪・布施のすみっこにある古着と雑貨とリペアのお店。


by browntabbyosaka
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

『展示したモノ』



『にんげんだもの』の展示した作品。


展示後、ブログにて更新して欲しいとの要望メールが届き。



ココに、公開いたします。



a0117545_14432939.jpg



本藍二十刺子道着を使った

ポークパイ。




a0117545_1446819.jpg

裏地には、大和魂!なる

日の丸を

朱な古布で繕い。




a0117545_14482210.jpg

古布にて、施した

くるみボタン。




a0117545_14505058.jpg

着物裏などに、よく見かける

ネームステッチを

刺子糸にて施し


完成。



捨てるとこのないモノ、そんな古くからの知恵が

再確認できた製作でした。




『武士帽』
the respect to PORTERCLASSIC














a0117545_1544524.jpg

女性をイメージし

上段の道着を使用した

トートBAG。





a0117545_1573529.jpg

底は、まーるく

肝っ玉の据わった

安定感ある置き心地。



a0117545_1593580.jpg

道着裏のパイピングは、すべて表へ使用し



a0117545_1512048.jpg

バックを開け閉めする、ループへも使用した。


a0117545_151438.jpg

取っ手には、大切に使い込んできた趣を

古布を何枚も重ね繕った。


a0117545_15161554.jpg

裏地には、雑菌を残さない機能的なリネン地をはり

刺子糸にてネームステッチ。




小ぶりの割りに、沢山入り

丈夫な表に清潔感ある裏地

僕が、イメージしたのは

『おかぁーちゃん』でした。


『お袋』
the respect to KAPITAL











a0117545_15263858.jpg

綿麻なミリタリーバックにちくちくと施した

刺繍バック。




a0117545_15285541.jpg

バック裏には、2つの顔のようなものが並ぶ

レザーポケットを貼り付け

持ってないのに・・・

iphonサイズで施した。




a0117545_1531555.jpg

3週間の期間を掛け

下書きなしに・・・

ただただ、気分だけで繕った

気分刺繍。




気分が、形に表れ無心になれた

製作でした。


『気分BAG』
the respect to JUNKO OKI





※これらのアイテムは、記載したブランドとは何の関係もございません。






僕が、モノを作るきっかけとなったモノ

それは『マネ』

そこから生まれる好きや

気付かされる好きを

これからも大切に育てていきたいと思います。






長くなりましたが・・・

これからもBROWNTABBYを宜しくお願い致します。
[PR]
Commented by kimizou at 2011-09-02 22:08 x
UPありがとうございます!!!!
うっとり。
どれも、味があって、いいなぁ。
刺繍バック、最初の見たとき、がつーん!とインパクトきました!
どの作品も、
本当に、心から楽しんで作っておられるのが、感じます。
9月の23日~帰省します。またおじゃましま~す!
by browntabbyosaka | 2011-09-01 15:42 | BROWNTABBYWORKS | Comments(1)